―<br> エステルドバロニア

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader


エステルドバロニア

  • ISBN:9784047357280

ファイル: /

内容説明

VR戦略シミュレーション『アポカリスフェ』の頂点に君臨する男はある日、プレイ中に突如として激しい頭痛に襲われ、意識を失ってしまう。
ふと男が目を覚ますと、そこはゲーム内で作り上げてきた魔物国家エステルドバロニアの王城であり、自らの姿は人間でありながら魔物の王であるカロンそのものだった。

このゲームに酷似した異世界で生きていくことを余儀なくされたカロン。彼は強力な魔物たちを従える立場にありながら、自身は非力なただの人間であるという事実に恐怖するが、気持ちを奮い立たせる間もなく国の緊急事態に対処することになり……!?

連載時からの大幅改稿に加え、書籍だけの特別短編『王の知らなかった彼女たち』を収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TERU

8
VR戦略シミュレーション『アポカリスフェ』の頂点に君臨する男はある日、プレイ中に意識を失ってしまう。 男が目を覚ますと、そこはゲーム内で作り上げてきた魔物国家『エステルドバロニア』の王城であった。 『オーバロード』と非常に似ていると感じました。敢えて言うならオバロの主人公『アインズ』が人間のままだったらみたいな作品に感じました。 主人公は人間で個人の戦闘面では最弱なのですが、臣下たちが滅茶苦茶に強く有能。突然ゲームが現実になってしまい国ごと異世界に転移した事に困惑しながらも、王として振る舞い、2021/10/13

バレッタ

2
☆2 ◇評価が高かったので読んでみたが、キャラクターに魅力がないただの記号になっている ◇基本無双なので早くもマンネリ ◇Web版に比べて加筆は多く既読者にも新鮮味があった2021/09/01

菊地

2
たまに見掛けるオーバーロード系譜の作品。まだ1巻で、名前持ちキャラクターも多いからまだ誰がどういうキャラなのか分かっていないのに、やたらと視点チェンジされて「えーと、君誰だっけ?」ってなるシーンが多くてちょっと閉口した。1巻は主人公視点で世界観やキャラクター紹介に集中した方が良かったんじゃないかなぁ。2巻を読みたい気にはならなかった。2020/04/25

RainDrop

2
「最弱の人間王」と「最強魔物家臣群」の組み合わせ。弱い王様が家臣たちにめちゃく慕われながら、ヘロヘロになりつつがんばるお話。王様がヒロインという点がとくに好き。2020/05/08

nas

2
好きだな。主人公に戦闘能力が無いオーバーロード。戦闘能力が無い主人公好きなのよね、2巻は出るみたいだしwebの先まで続いてほしいところ。あとwebに比べて結構な加筆修正がある2020/03/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14350194

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす