ハヤカワ文庫JA<br> よろず屋お市 深川事件帖

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫JA
よろず屋お市 深川事件帖

  • 著者名:誉田龍一【著】
  • 価格 ¥734(本体¥680)
  • 早川書房(2019/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

幼いころ、実の父母を殺されたお市だが、腕利きの岡っ引きだった万七に引き取られ、強くたくましく育つ。よろず請負い稼業に身を転じた万七から、体術を教え込まれてきたのだ。が、その万七が大川で不審な死を遂げた。哀しみの中、お市は稼業を継ぐ。駆け落ち娘の行方捜し、不義密通の事実、記憶のない女の身元、ありえない水死の謎――持ち込まれる難事にも、お市は生前の万七の極意を思い返し、真実を掴みとってゆく。