文春文庫<br> 合本 麻雀放浪記【文春e-Books】

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
合本 麻雀放浪記【文春e-Books】

  • 著者名:阿佐田哲也【著】
  • 価格 ¥2,800(本体¥2,593)
  • 文藝春秋(2019/03発売)
  • 【Kinoppy】ポイント増量!文藝春秋「電書の森2019」(~9/26),秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 1,000pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

純文学作家「色川武大」=阿佐田哲也が戦後の焼け野原を舞台に描く、本邦ギャンブル小説の最高峰!
全四篇を集めた合本版です。


【収録作品】
『麻雀放浪記1 青春篇』
終戦直後の焼け野原で、「坊や哲」が「ドサ健」「出目徳」「女衒の達」ら仕事師たちと渡り合う。(解説・先崎学)
『麻雀放浪記2 風雲篇』
いかさまがばれて関西に逃れた「坊や哲」。京都の博打寺でブウ麻雀の鬼たちと激闘を繰り広げる。(解説・立川談志)
『麻雀放浪記3 激闘篇』
肘を壊し、いかさまができなくなった「坊や哲」。闇の組織から高利の金を借りて窮地に陥る。(解説・小沢昭一)
『麻雀放浪記4 番外篇』
無頼の生活から足を洗い、勤めにとなった「坊や哲」の前に、ふたたび“あの男”が現れた!(解説・柳美里)