文春文庫<br> 麻雀放浪記4 番外篇

個数:1
紙書籍版価格 ¥766
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

文春文庫
麻雀放浪記4 番外篇

  • 著者名:阿佐田哲也【著】
  • 価格 ¥700(本体¥649)
  • 文藝春秋(2019/03発売)
  • 【Kinoppy】ポイント40倍!文藝春秋「電書の森2019」(~9/26)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

身体を壊し、無頼の生活に見切りをつけ、勤め人となった「坊や哲」。
そんな哲の前に“あの男”が姿を現し、ふたたび激闘の渦の中へ!

戦後も安定期に入った。私こと「坊や哲」は唐辛子中毒で身体を壊し麻雀から足を洗って勤め人となった。
ある日、会社の仔分がおそろしく派手な毛皮の半オーバーに鍔の広いテンガロンハットをかぶった一人の男を連れてきた。ドサ健だった。
そして私は、再び麻雀の世界に身を投じることになった。
傑作ピカレスクロマン、感動の完結篇!

解説・柳美里