バンブーコミックス<br> 天王寺さんはボドゲがしたい【電子限定描き下ろし特典付き】 (1)

個数:1
紙書籍版価格
¥638
  • 電子書籍
  • Reader

バンブーコミックス
天王寺さんはボドゲがしたい【電子限定描き下ろし特典付き】 (1)

  • 著者名:mononofu【著】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • 竹書房(2019/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784801965478

ファイル: /

内容説明

ステキな仲間と最高の空間を!
インドア派女子高生たちの、青春♪

クールで無口、容姿端麗、運動神経抜群、成績優秀……誰もが気になるミステリアスな帰国子女、天王寺ユリア。
そんな彼女を一方的にライバル視する南森ゆきは、ある日、ユリアの本当の(?)姿を目撃!
ゲームをしながら一喜一憂するユリアの姿に、ゆきは「ボードゲームの不思議な世界」へと惹かれていく――。
掲載時のカラーページ全収録!!!さらに電子限定で描き下ろし漫画が2ページ収録されています。
★単行本カバー下画像収録★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

瀧ながれ

22
女子高生がボードゲームする漫画。とだけいうと既作品を思い出しますが、あちらはゲームの紹介も丁寧に描いているのと比べて、こちらはゲームの楽しさとそれによってうまれ築かれる友情や、気持ちの成長を重視しているように思う。実際ゲームのタイトルもあまり大きくは登場してないような…。描かれるゲームの楽しさ、勝ちたい気持ち、負ける悔しさに共感して、わたしもボドゲがしたくなる。棚の中にゲームがぎっしり詰まってるコマがすきです。「マンハッタン」も出てくるのかしら。2019/03/19

わたー

14
★★★★☆ボドゲ×女子高生モノ。ボドゲ自体のルール説明や紹介が最低限しかされていないため、ボドゲをフレーバーにストーリーを楽しむ形式。個人的にはやったことないボドゲを発掘したり、やったことあるボドゲの面白さを再確認したかったので、若干肩透かし気味。次巻に期待。2019/10/20

紫雲寺 篝

7
成績優秀、運動神経抜群、ハーフの美貌に、クールな性格。そんな天王寺ユリアの存在により万年2位の南森は、全くこちらに見向きもしない天王寺に対抗意識を燃やしていた。そんなある日、クールなはずの天王寺がはしゃいでいる所を目撃してしまう。それは天王寺が部室でボードゲームをしている時の事だった。天王寺を含む部員達となし崩し的にボドゲをする事になった南森は、その世界に魅了されていくが……!?ボードゲームの漫画。ボドゲの駆け引きでも、単なる日常でもなく、まずは純粋なボドゲの楽しさやワクワクを伝えようしているのがわかる。2019/03/08

524

4
☆6 人見知りな天才少女はボドゲ女子だった!?そんな少女に近づこうとボドゲを始める部活モノ。ボドゲモノいいゾ〜これ。ただ、タイトルの天王寺さんのキャラが薄くて全く印象に残らない。1話で進む展開が遅く、サクサク感がないのがね。ストーリー重視だとは思うけど、別にストーリー性はいらないんだよなあ。【お気に入りキャラ:南森ゆき】2019/03/20

Gekko

2
最近人気のボードゲームをネタにした漫画といえば、これか放課後さいころ倶楽部ということになろうか。ただ、ボードゲームの解説は充実しているが話はイマイチなさいころ倶楽部と、話の流れに力を入れているがボードゲームの描写が薄い天王寺さんと、一長一短というところかな。一長と言っていいか疑問だけど。2019/05/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13541469
  • ご注意事項