メディアワークス文庫<br> 推理作家(僕)が探偵と暮らすわけ

個数:1
紙書籍版価格 ¥658
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

メディアワークス文庫
推理作家(僕)が探偵と暮らすわけ

  • 著者名:久住四季【著者】
  • 価格 ¥658(本体¥610)
  • 特価 ¥461(本体¥427)
  • KADOKAWA(2018/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

彼ほど個性的な人間にお目にかかったことはない。同居人の凜堂である。人目を惹く美貌ながら、生活破綻者。極めつけはその仕事で、難事件解決専門の探偵だと嘯くのだ。
 僕は駆け出しの推理作家だが、まさか本物の探偵に出会うとは。行動は自由奔放。奇妙な言動には唖然とさせられる。だがその驚愕の推理ときたら、とびきり最高なのだ。
 これは「事実は小説より奇なり」を地でいく話だ。なにせ小説家の僕が言うのだから間違いない。では僕の書く探偵物語、ご一読いただこう。