首斬り朝 大合本 - 1巻

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

首斬り朝 大合本 - 1巻

  • 著者名:小池一夫/小島剛夕
  • 価格 ¥1,296(本体¥1,200)
  • ゴマブックス(2018/12発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

傑作時代劇コミック『首斬り朝』が大合本となって登場!(1~3巻収録)
1巻内容紹介
処刑執行人の山田朝右衛門、通称首切り朝。処刑の間際の人間模様を描く、小池一夫の新境地。
2巻内容紹介
妖刀として名高い、かの千字村正が首切り朝の元へ持ち込まれる。災いをもたらす妖刀の影には陰謀が付きまとっていた・・・・。
3巻内容紹介
悪徳商人を成敗した侍が首切り朝の元に連行されてきた。その侍は首切りと旧知の仲だった。首切りがとった行動とは?

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす