ROLE&ROLE(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥495
  • Kinoppy
  • Reader

ROLE&ROLE(1)

  • ISBN:9784065136409

ファイル: /

内容説明

コスプレ特区「桜木町」。ここの住人は皆、“怪物になりきって”暮らしている。なぜなら、この街には「役割を演じなければいけない」という奇妙なルールがあるから。主人公・アサトも、「狼男」役として友達と楽しく過ごしていた。だが、街に隠された謎によってその日々は一変する――!! 謎と不条理に包まれた街で繰り広げられる、衝撃の新世代ダークファンタジー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

34
木を隠すなら森の中。「コスプレ特区」とかいう謎のワードのせいで最初の印象がだいぶ違った。2020/04/28

レリナ

17
コスプレ特区桜木街の住民は怪物をえんじることを義務付けられている。主人公は狼男を演じている。まだ話は序盤でわからないことだらけだが、どうやらこの街の謎は深そう。本物の化物が登場し、暴れまわる。この街に住む住人は何かしら秘密がありそう。絵は上手いので、あとはどのようにして、桜木街の秘密を明かしていくかがポイントだと思う。次巻に期待。2018/11/17

tban

0
ダークさは合格、コスプレは? まだ、序章といった感じなのとコスプレサイドが 終わってしまいそうな点が、どうなるのか不安でも あるが、ハロウィンチックなコスプレ特区という 概念は面白かった。コスプレも意外性を保ちつつ そこそこチープでいい感じではある。さあ、次巻 どう展開するのか、楽しみだ。2018/11/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13221717

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす