オリエント(2)

個数:1
紙書籍版価格
¥528
  • 電子書籍
  • Reader

オリエント(2)

  • 著者名:大高忍【著】
  • 価格 ¥550(本体¥500)
  • 講談社(2018/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065130704

ファイル: /

内容説明

鬼神は全部!! 俺がぶっ潰す!! 鬼神討伐に燃える武蔵と小次郎。しかし、武田武士団団長・武田尚虎に「炎獄天狗」の首を横取りされてしまった。この悔しさが武蔵の心に火をつける。鬼神を全部倒して、目指すは「天下統一」! 荒れ狂う戦国の世に二人の少年が殴り込む!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あーさん☆転スラ·薬屋·本好き·魔導具師ダリヤ·天久鷹央·かくりよと続々アニメ最高です!!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

45
武士の名前だらけで鬼退治!!('・ω・') 2020/01/11

ひぬ

23
【電子】天下統一を目指し、鬼神を倒す力を手に入れるべく旅路を往く武蔵と小次郎。途中である少女・つぐみとの巡り合わせもあり、新たなる武士団・小雨田武士団へ導かれます。団長に逆らえずに葛藤する彼女に手を差し伸べる武蔵の行動は格好良いと同時に、構図もとても良かったです。新キャラのつぐみもかなり個性的で、武蔵の周囲もまた賑やかになりました。話も広がり、1巻よりは面白いと感じましたが、それでもあまり乗り切れなかったです。それにしても武田武士団の武田尚虎からは若干シンドバッド味を感じます。2021/09/25

レリナ

16
一巻より面白くなっている。武蔵と小次郎の鬼神を倒す旅が始まった。新キャラも登場し、盛り上がってきた。鬼神を倒すのは一筋縄ではいかなそう。どうやら鬼神を倒すと特別な力を得ることができるようで、ここはマギのダンジョンと似た要素がありそうだ。これからの話の展開次第では十分面白くなりそうな予感。賛否両論ありそうな作品ではあるが、こういう作品嫌いじゃない。次巻に期待。2018/10/24

じお

10
★★★☆☆ 世界観や設定が紐解かれ、ああそういう奴なのねと。ただ人類皆で団結して戦うのを否定するシステムのせいで、結果として対鬼戦で縛りプレイした挙げ句各個撃破されそうでなんだかなーと思う、某同じ鬼滅する系刃の設定が如何に秀逸だったか。ヒロインはクソアマと思わせ依存系の子で危うい。そしてサイコDVパパヤバすぎワロタ。2020/09/01

まぁ

9
ヒロインっぽい女の子は出てきましたが、小次郎くんの生活力の高さにヒロインを見た。とりあえず武士団といってもただの正義の味方じゃなくていろいろあるようです。そして心のままに言いたいことを言うのは非常に難しい。2019/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13112970
  • ご注意事項