光文社文庫<br> 私の庭 蝦夷地篇(下)

個数:1
紙書籍版価格 ¥900
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

光文社文庫
私の庭 蝦夷地篇(下)

  • 著者名:花村萬月
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 光文社(2017/12発売)
  • 2020読書週間 Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/3)
  • ポイント 240pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

箱館で茂吉と別れた権介は、三本脚の白狼オイヌサマ、アイヌのパセクルと出会い山で暮らしていた。やがてパセクルの死を看取った権介は、羆との死闘で傷を負ったところをアイヌの娘イポカシに救われる。一方、剣の腕を見込まれた茂吉はヤクザの一家を構え、札幌にまでその勢力を伸ばす。アイヌに心を通わせた男と、無頼に生きる男。蝦夷地を舞台に迸る二人の運命を描く!