角川文庫<br> 吉祥寺よろず怪事請負処 人待ちの庭

個数:1
紙書籍版価格 ¥648
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
吉祥寺よろず怪事請負処 人待ちの庭

  • 著者名:結城光流【著者】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • KADOKAWA(2017/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

吉祥寺のガーデンショップに居候中の大学生・保。兄のような存在である庭師の啓介が、実はすご腕の陰陽師でもあると最近知ったが、それ以上詳しいことを教えてもらえないのが不満の種だ。
そんなある日、保と啓介は庭の手入れを依頼され、練馬の一軒家を訪れる。だが突然井戸から黒い煙のようなものが噴き出し『うそ…つき……』という女の声が。そしてさらに災いは連鎖していき──!? 
大ヒット作「少年陰陽師」の著者が贈る、現代の陰陽師ものがたり、第2弾! ここでしか読めない文庫書き下ろし掌編も収録!