角川文庫<br> 入り婿侍商い帖 大目付御用(一)

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

角川文庫
入り婿侍商い帖 大目付御用(一)

  • 著者名:千野隆司【著者】
  • 価格 ¥704(本体¥640)
  • KADOKAWA(2017/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

父は商人、息子は武士。
家族が力を合わせて闇を暴く、人気シリーズ新章突入!

武士として兄の仇討ちを果たし、婿入り先の米屋・大黒屋に戻った角次郎に、大目付の中川から呼び出しがあった。
曰く、古河藩重臣の知行地で、重税に抗議した村名主が不審死。
その息子が、事件の吟味に対する不満を直訴してきたため、商人として事を荒立てず訴えの真偽を探ってほしい、と言う。
旗本・五月女家の主となった息子の善太郎を連れ、件の知行地へ向かった角次郎。
待ち受けていたのは、腕利きの刺客と、思わぬ陰謀だった――!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす