メディアワークス文庫<br> ヒーローズ(株)!!!

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
ヒーローズ(株)!!!

  • 著者名:北川恵海【著者】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • KADOKAWA(2017/04発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048659505

ファイル: /

内容説明

「なーんの面白味もない人生やったなあ」??病床にある祖父の言葉が頭から離れないコンビニ店員の修司・26歳は、ある日、借りのある同僚から『ヒーローはキミだ!』という胡散臭い求人広告のアルバイトを持ちかけられた。しぶしぶ指定された場所へ向かうとあったのは、今にも崩れ落ちそうな雑居ビル。そこの会社にいたのは、初老の紳士、ホストのようなチャラ男、そしてよくわからない話をする恰幅の良い社長。いきなり任された仕事は、今をときめく人気漫画家の“お守り”? 読んだ後はきっと元気になれる、著者会心の人生応援ストーリー第2弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れみ

292
とある理由で勤めていた会社を辞めてコンビニで働いていた修司が同僚から「ヒーローズ」という会社でのアルバイトを紹介されたことで始まる物語。おじいちゃんとかヒーローズの同僚やクライアントの人たちとのやり取りにドキドキさせられたり切なくなったり心が温かくなったりして爽やかな読後感だった。2016/06/29

yoshida

260
読友さんからの紹介にて読了。「ちょっと今から仕事やめてくる」に続き北川恵海さんの作品を読むのは2作目です。とても読みやすい文体と、考えさせられる言葉が詰まっています。人は考える事を止め周りに流されるのは楽だが、それは自分の人生を生きているとは言えない。皆ながそうだからではなくて、自分はどうしたいのか。主体的な生き方をしなければ自分の人生に納得はできない。そして、皆なが誰かのヒーローになれる。自分だけでなく、周りの人達に目を配り、気遣い、行動に移せれば、それは大きな生きている証となる。充実した内容の作品。2017/01/28

ehirano1

256
「人間は考えることを放棄した瞬間、人間ではなくなるんスよ」が何回も登場します。本書において著者が伝えたいメッセージの一つでることは間違いないのではないかと思います。伊坂幸太郎氏の「魔王」や「モダンタイムズ」を思い出しました。2017/12/04

zero1

248
「ちょっと今から仕事やめてくる」の北川による、軽く読める人生応援歌!喪失から再生へ向かうか?トラウマを抱える修司はヒーロー製作会社でバイトする。元美容師のミヤビや道野辺といった同僚と人気漫画家や女優相手に悪戦苦闘する。バスの恐怖は他人事と思えない。多数派が勝つというのは全体主義の恐怖を示している?自分の代わりはいても、それは自分ではないし、自分の価値を否定しない。「誰もがヒーローになれる」と北川は言いたいのだろう。ラノベとしてはかなり共感できるし面白いんだが、「ちょっと…」に比べると物足りない。続きあり。2019/05/25

菅原孝標女@ナイスありがとうございます

239
今作も主人公はもちろん周りのキャラがしっかりしてて面白かった。ミヤビや道野辺さんがとてもすき。誰かのヒーローに、誰かをヒーローに。 まさに人生応援ストーリー!読後が爽やかで途中も読みやすく飽きることは無かったです。前向きに生きていけるような作品でした。 続も絶対読みたい。 p.s.こちらのレビューが3弾の帯に使われました!2018/03/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10782151

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。