MF文庫J<br> 異世界ならニートが働くと思った?4 エルフの姫を放置して救世主にします。

個数:1
紙書籍版価格
¥638
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
異世界ならニートが働くと思った?4 エルフの姫を放置して救世主にします。

  • 著者名:刈野ミカタ【著者】/ねこめたる【イラスト】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2016/12発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040687513

ファイル: /

内容説明

未来予知を扱う最強の〈神翼族〉を倒したレイジの前に、姿を消していたレウが現れる。それが、全種族・全英雄が集い、世界の行く末を賭けた勝負の始まりだった――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

BUNBUN

11
4作目。今回も楽しく読めました。今回の話では、新キャラに以前出てきた英雄達も出てきて盛り沢山でした。自分でも展開や、レイジの考えを読もうと考えながら読んでいるとどんどん引き込まれますね。次回に大きく繋がっていきそうだし、今回の話だけでは明らかになっていない事も沢山あるので早く次巻が読みたいです。2017/11/22

真白優樹

5
幻魔の国で各国の英雄とテーブルゲームで戦う今巻。―――各国の英霊集えどニートは変わらず。幻魔の国の英雄から始まり各国の英雄が集う今巻、だがレイジはいつもと変わらず英雄達も、舞台すらも手玉に取って引っ掻き回し大暴れし全てをかき乱す。・・・やっぱりティファも成長の兆しを見せるもまだまだ未熟であり、各国の英雄の謎もレイジが彼自身の中で完結した結論で一気に解き明かし、そのままレイジは裏に潜る道を選ぶ。道が分かれた二人の道はどこへ向かうのか。各国の英雄が集う中、ティファの力は発揮されるのか。 次巻も楽しみである。2016/11/28

加賀ますず

1
異世界ニート無双物語第4巻。天変地異が起ころうと世界が滅ぼされかけようと泰然自若としている主人公を格好良く思うと同時にどんなことでこの主人公は取り乱してしまうのだろうと、彼が動揺する瞬間を見てみたくなってきた。主人公の存在がかなり大きくなってきた以上恐らくそこが物語の根幹を成す部分になるのではないかと思える。ただヒロインのティファリシアの成長なのだが、普段とのギャップがあり過ぎて不気味な不自然さを感じる。成長以外の、例えば元から勝負師としての素養はあったなどの何らかの説明エピソードが欲しい。2017/08/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11206950
  • ご注意事項