MF文庫J<br> 異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。

個数:1
紙書籍版価格
¥638
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
異世界ならニートが働くと思った? エルフの姫を奴隷にして世界を支配させます。

  • 著者名:刈野ミカタ【著者】/ねこめたる【イラスト】
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2015/09発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040677545

ファイル: /

内容説明

「ニートを召喚してどうすんの?」エルフの姫・ティファリシアにより異世界に召喚された天才ニート・崩喰レイジ。彼は同じく召喚された歴史上の英雄たちと戦――わず、主人であるティファリシアに……?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツバサ

10
よくもまぁMF文庫で出せだな。ノゲノラと被り過ぎててなんかなぁと思った。次巻は評判次第で。2015/09/01

nawade

10
★★★☆☆ 英雄戦争で種族の指揮官として戦わせるためにエルフ族の姫が異世界から歴史上の偉人を召喚したはずが現れたのがニートだった。詐術を使って相手を翻弄しろ!というノーゲーム・ノーライフ+Fate+ニートな話。なかなかハッタリがきいてスパイスのあるストーリー展開。だが、ノーゲーム・ノーライフの後塵ということで魅せ方、演出が弱く感じられ、期待したほどのカタルシスを得られなかった。よく練られているし及第点はクリアしてるだけに惜しい作品。2015/08/22

おりぜる@論文終わるまで読書可能時間激減

9
積んでた本。ブックウォーカー版。▼地球出身のニート?主人公が異世界へ召喚される、ゲームの勝敗が全てを決める世界、多種族が覇権を巡って争いを続け、人類種族だけが魔法を使えず蔑まれている………うん、すごく既視感がある設定ですねー。これは大丈夫なんでしょうか?色々と。さすがに、同じレーベルだし、先方にも理解は得られていると信じたい。あとがきでは全く触れられていなかったけど。まぁ、武略闘争ではなくゲームで国取り合戦をする異世界モノは他にもいくつかあるので、1つのジャンルという見方も出来るのかな?▼お話そのものは、2018/10/24

真白優樹

9
英雄達が覇権を争う世界で召喚されたニートの少年が口先と詐術で戦う物語。・・・自分はノゲノラを読んでいないので割と楽しめた。この作者さんの作風、自分に合ってるのかしら。絶対的な能力がない中で話術と詐術のみでどう立ち向かっていくのかしら。・・・何者でもないから何にでもなれる、いい言葉であると思う。煽よくはわずか、だが勝ち進む・・・レイジは何を計画してるのやら。何通りもの作戦があってもおかしくないと思うし、主人公の思惑が見えてこないのでこの先が不透明で楽しみ、緊張感がいいと思う。 次巻も楽しみである。2015/08/28

ぼーぼー

9
肉弾戦は事実上無く、最初から最後まで、論法とハッタリでいかに言い包めるかに特化している変わった?作品。ルールの隙間をつく攻め方や、他の英雄の正体など、意外性のある展開が楽しかったです。また、表紙のヒロインは主人公に振り回され続けるのですが、そこで終わらず、影響を受けて変化していきます。終盤での啖呵はなかなか爽快感がありました。 魔法だの「偉能」だのを駆使してくる相手に、口先だけでどんな常識破りをみせてくれるのか、続きが気になります。2015/08/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9793519
  • ご注意事項