オーバーラップ文庫<br> 三つの塔の物語 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

オーバーラップ文庫
三つの塔の物語 2

  • ISBN:9784865541366

ファイル: /

内容説明

イサラに掛けられた「時」を止める呪い――。その解呪アイテムを探すため、遂に王都にて「塔」の攻略を始めたフーズとイサラ。王都で一足先に冒険者になっていたフィスタとも無事に再会を果たし、喜びを分かち合う3人。しかし、そんな彼らを怪しい人物が影から見ていた。神器持ちで美しいフィスタに強い憧れを抱く男・ルードフットだ。世界最強と呼ばれるエクストラレンジャーズに所属する彼は、フィスタをかけた決闘状を突然フーズに叩きつける。やむなく格上の冒険者と戦うことになってしまったフーズ。しかし、ルードフットの背後には王都に紛れこんだ魔壊族の影があり……!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

4
塔で冒険を始める中、王都で魔壊族の騒乱に巻き込まれる今巻。―――一歩ずつ、少しずつ進んでいく。フィスタは本当、フーズ以外眼中に無いようでもうイサラも含め三人で仲睦まじく暮らせばいいと思う。今巻はフィスタ関連の厄介事に巻き込まれ、更に王都で巻き起こる騒乱の中で戦い抜く巻となっている。自分達に出来ることは少なくても必死に戦うフーズ達。そんな彼らは譲れぬ目的の為に塔を進み、魔壊族もまた目的の為にそれぞれの道を邁進する。今は一時の平和になるも、また騒乱は巻き起こるのか。この先どうなるのか。 次巻も楽しみである。2016/08/28

セイ

2
続けて2冊目です。 フィスタに横恋慕の人の話とたくさんの魔物で王都を襲う話の二本立てなかんじです。どっちも繋がってはいますが。 自分たちのできることをやっていくだけな感じがファンタジーの中にあって現実的で良いな。なんでもできるスーパーヒーローになれる人なんかひと握りだよね。2019/07/09

Abercrombie

1
△ 全然話が進まないなあ。塔の探索はほとんど語られず、日常生活と、牧場での狼退治や王都で暴れる魔物との戦いで終わってしまった。2017/06/19

Praesepe

1
一つ一つ言葉で確認しながら戦う様子が好き。技の効果、連携を試行錯誤しているのがよくわかる。2016/09/14

くもり

0
んと、あとがきから察するにこれで終わりなのかな。気軽に読めてゲームみたいで割と好きなんだけど、これで終わりならちょっともやもやする。2016/09/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11126402

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす