無気力探偵~面倒な事件、お断り~

個数:1
紙書籍版価格 ¥711
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

無気力探偵~面倒な事件、お断り~

  • 著者名:楠谷佑【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • マイナビ出版(2016/07発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784839959869

ファイル: /

内容説明

「事件らしいけど、俺は早く帰りたい」
究極にやる気のない探偵現る!

高校生の霧島智鶴はどんな無理難題も解決できる天才だが、最大の欠点は、究極に無気力なこと。 そろそろ進路も考えねばならず、労力を使わず頭脳を働かせるだけで稼げる仕事はないか?と考える日々。そんな彼のもとに失敗で現場捜査を外された落ちこぼれ刑事・熱海や、同級生でちょっとオタクな揚羽、女の子によく間違えられる柚季らが次々と事件を持ち込む。ダイイングメッセージの謎、豪邸にある壺のすりかえ事件、誘拐、さらには脱出ゲームでの事故…などの謎を解くため、彼は仕方なく事件に挑むが―? 動きたがらない彼をなんとか現場に連れ出す刑事や友達の苦労も見どころ!
やがて、明かされる切ない過去とは――。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あゆみ

17
★★★☆☆ 無気力とは違うと思う。ツッコミどころ満載だが、智鶴がさくっと謎を解いてしまうところはいい。登場人物を減らすか、事件数減らしてキャラを掘り下げるか、どちらかでもっと丁寧に書いてほしい。好みのキャラが多いだけに惜しい。2016/11/03

igaiga

16
無気力って感じでもないような・・・ただ拗ねてるだけ男子??ジャニーズが主役でドラマ化しそうですねー。柚希の可愛さにクラクラしそうです(笑)あの皆さんの苗字はなんなんだろう?温泉地??違う???2016/09/30

Yuri

14
表紙絵で選んだ初読み作家さん。ずば抜けた頭脳を持つ、基本的に無気力な高校生探偵の智鶴。父親は刑事部長。割とありふれた設定と展開なのですが読みやすいし面白かったです。 ただ、タイトルに掲げるほど、無気力でもないような(笑)2020/04/01

みどり

9
最初は軽い話かと思いきや、結構ハードな高校生の話。 とりあえず、和解が成立し事件も解決したからいい、という考え方もある。 なろう出身みたいね。 2020/08/15

かん

7
3年も続いた確執がそんな簡単に解けるのかと思ったけど、ちゃんと家族だった。よかった。2017/08/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11027082

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす