講談社ラノベ文庫<br> 不完全魔王のチート殺し3

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
不完全魔王のチート殺し3

  • ISBN:9784063815351

ファイル: /

内容説明

Cの世界――雲の上を漂う浮遊城のもと、翼人たちが住まう世界だ。この世界に到着するなり、俺たちは翼人たちの襲撃を受ける。そして、Cの世界の勇者ティアヌスにより、俺の力は奪われてしまった。彼の仲間となることを拒絶し、囚われの身となった俺たちはなんとか脱走を試みるが――失敗。俺は瑠璃梨やココロたちと離ればなれになってしまう。さらに、Aの世界で出逢った少女・桜坂陸奥花が、俺を狙って現れ――!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

2
雲の上の世界で勇者の襲撃を受け更に追手にも襲われ大ピンチな今巻。―――望まれたのなら全てを覆せ。魔王として、神として。残念ながら今回で完結であり、今回は三つめの世界で過去最大の大ピンチに襲われ仲間達との絆と気づいた自分の可能性で突破する物語となっている。たとえ目的が同じだとしても、協力できるとしても、譲れないものがあるから勇者と魔王はぶつかり合い勇者は魔王に後を託して消えていく。神の思惑をぶち破る為に進む魔王、その隣に寄り添う少女、そして仲間達。彼らは苦難の先に世界を滅ぼしたのだろう。 うん、面白かった。2016/05/07

七忍ミイラ

1
まさかの打切り。おい、待て。ふざけるな。これからだって言うのに――。▼七烏未奏による「ラノベらしいラノベ」。世界を破壊する魔王が勇者を打倒していく話。世界が平和であることを強制された世界、管理された平和のなかで、息苦しさを憶えたヒロインが「不完全魔王」に救済を求める物語。面白い筋立てだと思っていた。▼よくを言えば、もう少し地を出してもよかった。七烏未世界は、もっとカルトで、もっとポエミーで、もっとメルヘン。「救済」というテーマをもっと掘り下げて欲しかったんだけど。残念ながらの終幕。またいずれ。2016/05/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10880076

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす