コミックス単行本<br> C級さらりーまん講座(3)

個数:1
紙書籍版価格 ¥913
  • Kinoppy
  • Reader

コミックス単行本
C級さらりーまん講座(3)

  • 著者名:山科けいすけ【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 小学館(2016/03発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784091791634

ファイル: /

内容説明

▼第1章/さらりーまんの国から▼第2章/ふぞろいのさらりーまんたち▼第3章/パンチ DE さらりーまん▼第4章/さらりーまんだよ!全員集合▼第5章/どてらいさらりーまん▼第6章/傷だらけのさらりーまん  ●登場人物/花岡課長(いつもニコニコしている。が、真顔が超ブキミ)、伊達課長(冷酷でムゴイ、氷のようなマナザシを持つ)、村山(サラリーマンをやっているのが嬉しくて仕方ない男。時々感極まって奇声を発する)、二階堂(性格理解不能の男。趣味は名刺集め。最近は、魚を利用した食べられる名刺を考案)、カマタ(女子風呂を覗こうとして、ビルから転落。現在は“ロボ課長”として復活)   ●本巻の特徴/第4章では、ロボ課長カマタがニューキャラとして登場。カマタは、社員旅行で女子風呂を覗いている最中にビルから転落。最新の医療技術を投入した大手術の後、ロボットになった。復活した後もそのスケベ心は健在で、痴漢や覗きに励む毎日。この“ロボット課長”カマタの他、持前の冷酷さで周囲を張りつめさせてしまう男、伊達、そして二階堂など、アクの強いキャラが全員集合し、読み応え十分。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ヒイロ

0
昨日につづき、読んでしまった。気楽に読めて、気分が乗らないときにはよい本かと思います。2012/03/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/292663

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。