実践Javaコーディング作法 プロが知るべき、112の規約と21の心得

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,530
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

実践Javaコーディング作法 プロが知るべき、112の規約と21の心得

  • 著者名:森崎雅稔【著】/渡辺純【監修・解説】
  • 価格 ¥2,530(本体¥2,300)
  • 日経BP(2015/11発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 690pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822296339

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本書はJavaの実践的なコーディングルールである「規約」と、ルールを活用して開発プロジェクトを円滑に進めるための「心得」を、最新情報を取り入れて1冊にまとめたものです。
最新の言語環境であるJava SE 8に合わせて改訂しました。
チームで開発を行う場合、チームメンバーが同じルールでコーディングを行うことは、さまざまなメリットをもたらします。
本書は開発チームがこのようなメリットを得るための良き教科書、良き指針として活用することができます。 プロを目指すJava開発者と、プロの集団をまとめるチームマネージャーの両方にお勧めします。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

ニョンブーチョッパー

1
★★★☆☆ すでに知っている&実施しているものか、あるいは、あまり賛同できないルールのどちらかという感じで、「目からうろこ」というような内容ではなかった。2017/04/05

benjoe

0
★★★★★ 悪いコーディング、良いコーディングの例となぜそれが悪いのか?といった説明がわかりやすく良本だと思う。フィールド変数とThisの下りについては若干異論はあるのですが9割は納得できた。規約がないプロジェクト等で本書の目次をパーと眺めて約束事を作るという用途に重宝しそう。2016/08/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9055020

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。