王様ゲーム 起源 (5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader

王様ゲーム 起源 (5)

  • ISBN:9784575847024

ファイル: /

内容説明

1977年――山奥にあり外部との接触を極力避けた閉鎖的な寒村「夜鳴村」。「王様」の正体がウイルスであると判明し、感染を恐れた警察は村から撤退してしまう。無法地帯となった村に取り残された一成たちの元に届いた第8の命令は「一成とミチ子と修平はそれぞれ2人の村人を殺せ」という内容で!? 「殺す側」と「殺される側」に分かれての生存をかけたバトルロイヤルが幕を開ける!! 大人気サバイバルホラーの原点、残酷すぎて無慈悲すぎる、真骨頂の第5巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

読み人知らず

6
親殺しになる。どんどん凄惨になっていく2015/11/23

geki

3
そろそろ終わりにしませんか。人が人でなくなっていく。何が正しくて、何が間違っているのかわからなくなります。読むのが辛すぎます。2015/12/13

もくもく

1
この主人公の思想は間違ってないんですが、毎回イライラしてしまいます。感情移入しにくいからでしょうかね。2016/04/18

高麗(こま)

0

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9860479

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。