電撃コミックスNEXT<br> ib -インスタントバレットー(5)

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader

電撃コミックスNEXT
ib -インスタントバレットー(5)

  • 著者名:赤坂アカ【著者】
  • 価格 ¥627(本体¥570)
  • KADOKAWA(2015/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048652933

ファイル: /

内容説明

この世界には、正しい正義も悪もない。
世界の破壊を叶える魔法-ib-を手に敵対組織『COLORFUL』と戦う深瀬クロ。
破壊のibを持つ姫浦瀬良が世界中の兵器を奪い、世界の破壊を宣言しそれを止めるため、クロはひとり動き出す。
クロの前に次々と立ちふさがる『COLORFUL』のメンバーにクロは――!?
――これは、正義(悪)になりたかった、誰かの物語。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

いわし

37
超売れっ子作家・赤坂アカ先生によるオリジナル漫画の処女作。とはいえ幽白が好きだから『てんで性悪キューピット』も読んどくかくらいの気持ちで読むと予想だにしない衝撃を受けることになる。2転3転するストーリー展開はさすがだし、魔女さんは可愛いし、泣けるしニヤニヤしちゃうし、魔女さんは可愛い。絶望を知る子供たちが異能に目覚め、世界を救ったり壊したりしようとする物語。それぞれに悪意と正義を抱えて懸命に生きる彼らがたまらなく愛おしい。世界は終わる。だけどこの物語は続いていると、僕は信じてる。天才の覚醒前夜を見届けろ!2021/10/16

ソラ

25
作品の雰囲気が好きだったのでここで終わってしまうのが残念。カバー裏の後書きにもあるように作者自身が不完全燃焼と語り、またいつか形はどうなるかわからないながらも描きたいという意思があるのでそれまで待ちたいなぁと思う。2015/12/06

sskitto0504

13
一応完結なのか?作者さんの終わらせたくない感じが凄く強く出てる感じですね。絵もだいぶテキトーにしてるし…id達がシリアス過ぎたのか、クロがビミョーだったのかはわかりませんが3巻まで丁寧にやってきた感じだったし、もっとジックリやってほしい作品でしたね。是非続編も出せるように頑張ってほしいです。2016/10/05

トラシショウ。

11
魔女=古砂夢の退場、深瀬十色の英雄のib覚醒を受け、全世界の兵器を破壊のibで強奪し、独りで世界の破壊=自身の「悪」としての破滅への道を進もうとする瀬良と、これを止める為に敢えて創造のibによる怪物を出現させた深瀬との激突で迎える、ひとまずの結末。打ち切り終了と言う編集サイドの決定を、オトナの判断で無理に咀嚼、飲み込む事をせず、ひとつの大きなイベントのみを終わらせて消化不良なまま提示した、プロの漫画家としては正直余り誉められないけど、一人の作家として抵抗したい、と言う気持ちは良く解る(以下コメ欄に余談)。2015/11/10

レリナ

8
え?これで終わり?まさかの打ち切り。こんなに面白いマンガが打ち切りになっていいのだろうか。作者さん的にはまだまだ描きたいことはあっただろうに。不完全燃焼だろうな、これは。セラとの最終決戦も敵対組織との対決も急ぎ足で描いているようで、作者さんの描きたいibではなかったかのように感じられて切ない。いつか復活して連載が見られるように祈っています。赤坂アカ先生連載お疲れ様でした。2016/06/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9866018

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。