メディアワークス文庫<br> 江姫 -乱国の華- 下 将軍の御台所

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • Reader

メディアワークス文庫
江姫 -乱国の華- 下 将軍の御台所

  • 著者名:マサト真希【著者】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • KADOKAWA(2015/08発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784048865999

ファイル: /

内容説明

秀吉の命により、徳川秀忠に嫁した江。嫡女の千を始め幾人もの子に恵まれるが、物堅い秀忠との心通わぬ日々に江は苦悩する。 そんな折り、天下人・秀吉の逝去と家康の台頭により、治まったはずの世は再び乱れる。関ヶ原の戦い、大坂の乱と巻き起こる戦乱の嵐。 家康と秀忠は、江の姉茶々と甥の豊臣秀頼を討つために、大軍を率いて西上する。 江は、茶々は、初は、浅井三姉妹の波乱の生涯は―― !? 江姫三部作、ここに完結!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れもん

1
1年かけて読み続けた物語がついに終わった。最後は少し駆け足気味だったかな。江姫の物語ではあるのだけれど、もう少し茶々最期のシーンを深く味わいたかった。もう一度上巻から読み返してみたい。2012/05/02

akapon

0
江という人のことはよく知らなかったが(大河は途中で見るのやめた)、この小説によって心に深く刻まれることとなった。人物描写が素晴らしい。歴史的な視点にも共感を覚える。読んでよかった。2012/04/28

こんこん

0
波瀾万丈と言ってしまえばそれまで、この時代はきっと誰も彼もがそんな物語を抱えて生きていた。2012/05/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4847924

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。