ハヤカワ文庫NF<br> 大日本帝国の興亡〔新版〕3──死の島々

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,339
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫NF
大日本帝国の興亡〔新版〕3──死の島々


ファイル: /

内容説明

〔死の島々〕ミッドウェー海戦で四隻の空母を失うなど日本軍は大打撃を受ける。一方勢いに乗る連合国は要衝ガダルカナル島に上陸。日本軍は死闘の末、撤退を余儀なくされる。一九四三年四月、連合艦隊司令長官山本五十六がソロモン上空で戦死、同七月、サイパン島玉砕。戦況は悪化の一途をたどる。