電撃コミックスNEXT<br> プラスティック・メモリーズ Say to good-bye(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader

電撃コミックスNEXT
プラスティック・メモリーズ Say to good-bye(1)

  • ISBN:9784048650847

ファイル: /

内容説明

ゲーム『シュタインズ・ゲート』などを手掛けたシナリオライター・林直孝が初の全話脚本を手がけた、話題のオリジナルアニメ『プラスティック・メモリーズ』。コミックは、アニメの主人公・ツカサの職場の先輩にあたるミチルの視点で物語がつづられる。全編描き下ろしの第1巻は、アニメが始まる1年前のお話。
 人と同じように感情を持ったアンドロイド「ギフティア」が当たり前に存在する近未来。ギフティアは約9年と耐用年数が決まっており、その寿命が近づくと回収しなければならない。ギフティアを開発したSAI社に入社し回収業務に携わることになったミチルは、はりきって業務に当たるが、さっそく回収を拒否されてしまい――? アニメでは先輩風を吹かせている彼女の、初々しい姿は必見! パートナーのギフティア・ザックも大活躍です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

θ(シータ)

61
「エラーよく聞き取れませんでした。もう一度言い直してください。…エラー」TVアニメ『プラスティック・メモリーズ』のアナザーサイドストーリーでミチルが新人の頃のお話。なんというか、やっぱり悲しいよね思い出を引き裂く仕事って。そして、引き裂くからこそ最後の別れは悔いが残らないに精一杯サポートをする。これはいいと思うけどこれをしてるのが第1ターミナルだけっていうのも悲しい。後、カヅキが言っていたけど「ギフティアは心を持っていて所有者も心を持っている」だからこそサポートって大事だと思う。星4つ【⭐️⭐️⭐️⭐️】2015/05/17

ナギ

9
ミチルとザック組のスピンオフ。ミチルの過去はアニメでも語られていますが、仕事についてからのミチルの新人時代を見られるのが良いですね。基本的に第一ターミナルのやり方は徹底して人に寄り添うという仕組みになっているのが伝わってきます。2020/12/25

NEVANON

3
アニメのスピンオフ作品。ツカサが来る前の話で、ミチルが入社した所から始まります。アニメではあまり語られなかった、ミチルの新人時代、ザックとの仕事・生活が見られるので良い補完になっていると思います。ミチルも新人の頃は、仕事やギフティアとの関係に対してツカサと同じような心情を抱いていたんですね...。次巻も期待。2015/10/31

leo18

3
アイラがかわいすぎるアニメ版のスピンオフ。ミチル・ザックコンビが主役。ミチルの入社したての頃の話でアニメ版の良い補完。でもやっぱりギフティアの設定は穴がありすぎな気がするなあ。アニメと交わってくる次巻が楽しみ。2015/06/19

ちゃか

3
アニメの外伝。アニメ版の主人公たちの先輩として登場するミチルの、新人時代のお話。彼女のひたむきさは中々いい感じ。回収業務は「絆を引き裂く」仕事だから、理想を高く持っている彼女みたいな人も必要なんじゃないのかなぁ。ザックの言う通りに割り切ってしまうのも、一つの答えだとは思いますけどね。2015/05/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9693420

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。