―<br> 小説 千本桜

個数:1
紙書籍版価格 ¥935
  • Kinoppy
  • Reader


小説 千本桜

  • ISBN:9784048912198

ファイル: /

内容説明

「大正兇変」と呼ばれる大災害を境に生じた歪んだ世界。怪現象や悪事が横行する新帝都・桜京(おうきょう)を護るため「神憑(かみつき)特殊桜小隊」が立ち上がる。勲功華族である音家の跡取り音海斗准佐の元、紅音鳴子、学徒兵である鏡音鈴・錬、そして初音子爵家の血を引く初音未來らが帝都の治安を守る。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ruiony

8
ニコ超会議の歌舞伎千本桜から入りました。歌舞伎の《義経千本桜》は桜がまったく出てこないけどこっちはどうか? とりま4巻まで買って読んでます。 冒頭にでっかい桜が出てきてヒロインも桜と因縁が深そう。2016/05/04

風見

8
あの有名なボカロ楽曲を小説化したもの。とても読みやすく、ストーリーも異能バトルモノで面白いと思う。なにより曲の雰囲気に合っていた。 ボカロや千本桜を知らなくても楽しめる作品。2016/04/10

chocoka

8
サラサラ読めました。ミクが僕っていうのに違和感を感じましたが、曲も僕だったような気がするのでそのせいかなと思いました。キャラがおもしろく特に、海斗のキャラがよかったです。もともとパラレルワールドのお話だと思っていたので、今の時代からタイムスリップするのに少し驚きでした。2015/01/04

touhu@レポートに埋もれています

8
千本桜を聴きながら千本桜を読みました!この本珍しいですよね〜絵と文同じ人が書いてるんですね!さてさて、2巻も読みますか2014/06/06

みのる

8
「大正兇変」と「第三次世界大戦」、物語の終盤に出てきたこの言葉、伏線のように見えて気になって気になって仕方がありません!神憑の設定がとても面白いなと思いました。最近弐巻の存在を知ったのでできる限り早く読んでみたいです。2014/02/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6006032

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす