幻狼ファンタジアノベルス<br> 女戦士エフェラ&ジリオラ 4

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,210
  • Kinoppy
  • Reader

幻狼ファンタジアノベルス
女戦士エフェラ&ジリオラ 4

  • ISBN:9784344816060

ファイル: /

内容説明

ムアール宮廷の皇女・ジリオラはわけあって王家から隠れ、元魔道士のエフェラと自分の娘・ディオラとともに、平穏な生活を送っていた。だが、現女帝の病状が悪化し、ジリオラの即位を望む皇家から迎えが訪れる。皇帝として即位するということは、長年一緒に旅をしてきたエフェラと別れること、そして愛娘の運命を変えてしまうことでもあった…。苦悩するジリオラは、ある決断をするが――!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

天城春香

1
過去と戦うのがファンタジーだ。2012/01/24

こんこん

0
ジーラがこうなったからこそ、エフェの立ち位置……とでも言うべきか、それが逆に際立つ。どっちがマシだとかそういう話ではないけれど、ただ、形あるものを手にしたジーラ(もちろん、彼女もかけがえのないものを失っているけれど)に対し、まだ何も手にしていないエフェの心境を思うと……2009/08/09

藤邑

0
今回、ディオラ誕生の頃のエピソードが加えられていて、エフェラの焦燥、葛藤と苦労に心が痛みました。物語り全体としては、かなり前に読んだので、うろ覚えですが、当時出版されていたものよりも、感情描写が細やかになっており、登場人物達の感情や生き様がひしひしと伝わってくるような印象です。まあ、私が歳を取っただけかもしれませんが。2009/08/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/467072

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。