ジャンプコミックスDIGITAL<br> ONE PIECE モノクロ版 76

個数:1
紙書籍版価格 ¥484
  • Kinoppy
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
ONE PIECE モノクロ版 76

  • 著者名:尾田栄一郎【著】
  • 価格 ¥459(本体¥418)
  • 集英社(2015/01発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784088802190

ファイル: /

内容説明

打倒ドフラミンゴの名の下に集うコロシアム軍団がドンキホーテファミリー幹部を食い止める!! その間、ルフィ達はドフラミンゴの居る「王宮」4段目を目指す!! ドレスローザ編、最終局面へ!! “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

301
ウソップもすごいし、過去のローの話も曰くつきみたいだし、中々目が離せないがゾロとかサンジ辺りの影が薄くなってるのが気になる。Dってことはルフィとも関わりのある人なのかな?ドフラミンゴの父がどうもどこかの元総理に見える不思議。2014/12/27

抹茶モナカ

207
ウソップの活躍の後、ルフィがドフラミンゴとの直接対決に突入。ローの過去が描かれる。カン十郎が落語の『夏の医者』、『抜け雀』を思い出させる。尾田先生も落語聴くのかな?2014/12/30

志波昌明

140
まだまだドレスローザ編。今回もルフィたちの活躍にワクワクしました。次も楽しみ。2014/12/28

まゆちん

130
ゴッド・ウソップの真骨頂再び! しかしドレスローザ編まだ続くのか~~~。そしてDの血筋がここにもいたか!ルフィやエースとはどういう繋がりなんだろう?2014/12/29

kanon

110
ええ、先が気になりすぎて困ってますよ笑 本当に毎度のことながらね…いつまで経っても慣れないモノですよこれは。でも毎度のことながらと言えば、読み始め、前巻の内容忘れてるので何が起こってるのか探り探り読んでいく、と言うこの感じも毎度のことながらですよ、ええ笑 だから思うのは、やっぱり一気読みした方が良いよなあ、と言うことであった。多分一気読みしたら感動の度合いもまた違うわ。感情移入常に出来るからね。ああ、だからチョッパーの映画はあんなにも泣けたのか…笑 あれはヤバかった。自然と溢れてきたもの涙が笑 次巻期待!2014/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8965294

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数101件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす