海賊とよばれた男 - 2巻

個数:1
紙書籍版価格 ¥637
  • Kinoppy
  • Reader

海賊とよばれた男 - 2巻

  • 著者名:百田尚樹/須本壮一
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • 講談社(2014/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

戦後、倒産の危機を迎えていた石油販売会社・国岡商店。終戦後、国内には自由にできる石油はなく、会社存続のため乗り出した本業以外の事業も芳しくなかった。進退窮まる中、突如石油を取り扱う事業がGHQから舞い込んだ。事業内容は「旧海軍のタンク底に残っている油を全て浚うこと」。かつて海軍でさえ敬遠した苛酷な作業だが、やり遂げなければ日本へ石油は輸入されなくなる。国岡は不退転の決意でこの難事業に挑む。