カドカワBOOKS<br> クロエのレクイエム infinito

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

カドカワBOOKS
クロエのレクイエム infinito

  • ISBN:9784041022764

ファイル: /

内容説明

少年と少女は夜明けまで、二人だけの演奏会を開く―。2014年 No.1フリーホラーゲームが待望のノベル化! 自作ゲーム史上最も耽美で切ない至極の作品『クロエのレクイエム』開演。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

日奈月 侑子

5
既にゲームで知っていた筈なのに、一番最後のシーンがあまりにも綺麗過ぎて、思わず泣いてしまいました。改めて考えるとこんなに綺麗な物語だったのか…としみじみ思いました。 本編ではただただ悲しく後悔して居ただけのピエールが、自ら動いて屋敷に来た展開もかなり好きでした。過去にアランとの接触があり、自分の意思でアランの誘いを改めて断った描写が凄く好きでした。 そして、ノワールとブランの件。ノワールが実はあの黒猫だという風に描いてくれたのも結構好きでした。 改めて読んでも、主人公二人の父親が本気でゲスくて心底苦手です2014/12/22

ゆう

4
ゲーム、実況は未視聴。音楽とのろいと、中世的な世界観、フリゲのなかでもなかなかよかったです。物語自体はとても悲しくて、父親の人間性を疑うような箇所ばかりが目立ちましたが。一度機会があればやってみたいですね。音楽とか流れるのかな…ミシェルとクロエが奏でるメロディを一度聞いてみたい。2015/11/04

もも

3
3回目。2015年か2016年に読んだと思う。ゲームの感動が蘇ってきました。良いノベライズですね。

もも

3
再読。読んだのは2015年かな。

もも

3
ゲームが好きで購入。読了は発売してすぐに。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8323203

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす