AMNESIA KENT Ver.

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍
  • Reader

AMNESIA KENT Ver.

  • ISBN:9784891992101

ファイル: /

内容説明

ケントの視点により語られる新たなストーリーが、シン編・イッキ編に引き続き原作ゲームでディレクターを務めた東中ルミエさんの完全監修のもと小説化! ゲームのストーリーを追体験できる『AMNESIA』ノベル化シリーズ第三巻。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さや

17
★★★★★乙女ゲーム【AMNESIA】ケント√をケント視点で書籍化したもの。想像していたよりもとても良かった。あの時ケントは何をして、何を考えていたのか。そしてヒロインの事をどう想っていたのか。そういう事柄がきちんと小説として成り立っていて、読んでいてニヤニヤしっぱなし。たくさん考えてたんだね。ケーキとかプールとか大変だったね。もう一度ゲームをプレイして、読み比べしてしまいたくなる。他のキャラの小説も読んでみよう!AMNESIAは皆魅力的だから、読むのが楽しみだ。2015/07/26

さや

15
★★★★★【再読】ゲームで遊んだら、この本が読みたくなって読んでみた。“彼目線”の小説ってやっぱり面白い!!ヒロイン目線で進んでいくゲームとはまた違った面白さ。ただストーリーをなぞるんじゃなく、心理描写が細かいから本当に楽しく読める。ヤキモチ妬くし、手を繋ぐのもスムーズにできない。そんなケントが大好きだ!!2016/12/02

紅羽

9
読了に3日もかかってしまいましたが面白かったです。ゲームではケントさん凄い面倒くさいなぁ…と思ってましたが、その心の中は色々な思考を巡らせてあの端的な発言に至っていたんですね。彼女からの初メールを保存したり、プレゼントを計画する様子が可愛かったです。それにしてもヒロインはゲーム中だとオリオンが賑やかに彼女の気持ちを代弁してましたが、ケント視点だとそれがない為、物凄く言葉が少なくてもどかしくなりました。2014/09/18

7
ケントさん視点の8月の物語。終始、笑わせてもらいました(笑) 発想(着眼点)が人とは違うとは分かっていたけれど、本人目線で見て(読んで)みると可愛いし面白いし憎めない人すぎて笑うしかない(笑) イッキに主人公との事をマメに相談してる描写が良かった。この小説シリーズの数学コンビの2冊は本当に面白かった。2014/02/20

紫苑

6
トーマ在庫切れに(/_;)しつつ、まるっと相手側視点!と言う好み過ぎる仕様に惹かれ購入。表紙と中身のギャップwってなりながら甘かった(*´ω`*)ほんと、最初はこんな可愛いと思えちゃうキャラだとは思わなんだよなぁ~としみじみ。イッキへの相談等、主人公側じゃ見れなかった所が見れたりして良いんだけれども挿絵が少なくって(・ω・`)カラーも表紙だけでなくもう1枚くらい描き下ろして欲しかったなぁ。後、他の攻略キャラのこのルートでの心情みたいなオマケSSがあればより美味しかったなぁと、つい。2014/05/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7720185
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす