ハーレクイン・ディザイア<br> 夜だけのシンデレラ - 王宮のスキャンダル3

個数:1
紙書籍版価格 ¥733
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ディザイア
夜だけのシンデレラ - 王宮のスキャンダル3

  • ISBN:9784596515803
  • NDC分類:933

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

ステラが赤ん坊のニッキーとふたりで暮らす家に、ある日、端整な顔立ちのたくましい男性が現れ、信じ難い事実を告げた。男性は、モンマジョール国王ヴァスコ・モントーヤ。ステラが精子バンクを利用して出産した赤ん坊の“父親”なのだという。初めステラは、ニッキーを奪われることを警戒したが、ドナーには親権がないと再確認し、ほっと胸をなでおろす。安堵したのもつかのま、翌日ステラは突然、職場を解雇されてしまう。明日からの生活費をどう工面しよう? 途方にくれているところへ、ヴァスコがふたたび現れ、ステラの窮状を知ると、王宮に遊びに来ないかと親切にも誘ってくれた。だが、実は……ヴァスコにはひそかな企みがあったのだ。■兄亡き後、世継ぎが欲しい独身主義の国王陛下は、途方もない計画を思いつき、それを実行に移しますが……。斬新かつ軽妙なプロットが魅力のジェニファー・ルイスのロイヤル3部作〈王宮のスキャンダル〉、最終話も一気読み間違いなしです!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

akiyuki_1717

1
可もなく不可もなくって感じです。どこを取ってもエピソードが中途半端で、はねつけるわけでもなく、おとなしく従うわけでもなく、ただ欲情に流されているヒーローとヒロイン。終盤ももう少し駆け引きがあると良かったのに。甲冑姿で馬から落ちるヒーローは可愛かったけどねぇ(・∀・)2014/12/28

あゆち

0
精子バンクを利用してシングルとして出産したステラ。そのステラの元に自分がドナーだという男が突然訪ねてきた。その男、ヴァスコはなんとモンマジョールの国王で・・・な話。なんと言うか、じれったかった。2014/01/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7092809

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。