講談社ラノベ文庫<br> ベニ・コンプレックス1

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ラノベ文庫
ベニ・コンプレックス1

  • ISBN:9784063752601

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

緋野慶次は古来の英雄に連なる『紫禁の血脈』を持つ。隣で添い寝している美人姉の紅子は御年八百歳の最強妖怪で慶次の守護者だ。そんな紅子が「卒業までに嫁を見つけなければ私がお前の嫁となる!」と言いだした。仕方なく嫁探しを始めた慶次の前に現れた巳緒と来弥。どちらも折り紙付きの美少女だが妖怪属性持ちだった。 許嫁の座をガチで争う三人と巻き込まれる俺は!? 第1回講談社ラノベチャレンジカップ《佳作》作品登場!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

SSS

8
面白い。少し設定が「おまもりひまり」だけど良かった。 巳緒可愛いよ巳緒。主人公も良いし、掛け合いも面白い。 パロディがセーフなのか?と思うけど、講談社だしそっち方面強かったりするのかな? 2012/11/06

Hail2U

7
ラブコメとバトルどっちを軸に展開したいのかまるでよくわからなかった。多分ラブコメを軸にしたいんじゃないかとは思うのだけど、それにしてはテンポが悪いしパロネタは古過ぎて新鮮味を感じない。ならバトルでと言いたいところだけど、バトルの描写が短すぎてお粗末すぎる。キャラはベニさんと蛇さんはいいんだけどそのほかが人間味を感じない。作者に言わされているだけのロボットにしか思えなかった。5/10点 他社じゃあ受賞レベルに達していない。ただ、テンポとパロをどうにかすれば伸びしろは見込める作品だと思う。頑張って生き残ろう。2014/02/26

ゴローさん

7
やたら姉押しでしたが自分は巳緒ちゃん派です。基本ハーレム物ですが、終盤はバリバリのバトル物になってましたね。自由奔放なベニさんが意外と可愛かったですね。しかし、ヒロインは人外ばっかりですがもしベニさんと結ばれたとすると「紫禁の血脈」ってどうなるんでしょうね…?2013/03/07

Makos

6
姉モノという希少種。楽しく読めたんで悪くはないんだけどまだまだ伸びしろがあるような気がする。まぁ正直なところこのレーベル自体が駆け出しなんだけどね。2012/11/19

ギンレイ

5
【勘違いだと?!】 ハーレムラブコメ。 うーん厳しい!w これ系の基本を辿っているのか読み易くはあります。 ただ姉と結婚は駄目だから嫁を探す、と強い提示があったけど、嫁探しを始めていざ女の子が来たらのらりくらりというのは焦りが見えず違和感も。 パロネタはあんまり入れない方が良かったかな    評価は ★★★★★☆☆☆☆☆ 5個星です!!2014/05/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5546528

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす