GA文庫<br> 神曲奏界ポリフォニカ アフタースクール

個数:1
紙書籍版価格
¥682
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

GA文庫
神曲奏界ポリフォニカ アフタースクール

  • ISBN:9784797369892

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

「タタラ先輩、名で呼び合った方が互いに心を許しやすい――と、本に書いてありました。ティントと呼んでください。呼び捨てで構いません」 「私も呼び捨てで構いません」 「私も呼び捨てで構いません」 ある日、ペルセルテ達のクラスに転校してきた不思議な三つ子の少女、ティント、アズール、ヴェルデ。時を同じく赴任したツエシロ講師同様何故かフォロン達に酷く興味がある様子で……? 第二次<嘆きの異邦人>動乱から一年後。トルバス神曲学院を舞台に再び世界を揺るがす大事件が巻き起こる! あのゴスロリ精霊イアリティッケも登場の、クリムゾンSシリーズ新章スタート! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

47

3
大きすぎる力はまだまだ騒動を呼び寄せるようで。どう決着つけるのか楽しみにしてます。2012/07/17

ドル箱

3
さて感想いきましょう。ん~クリムゾンSと社会編の間「お話」ですが「創生楽器」のカラクリをそう書きますか、キャラもまた「増やし」種は撒かれた様ですが、どういう「オチ」になるのやら、ポリの世界設定や歴史、倫理観テーマも私好みだが、榊一郎・・・そろそろ「本テーマ」のお話の続きを進めて欲しい。スピンアウトも後日談編も付き合うつもりだが「蛇足」はあまり「感心」しないぞ。2012/07/17

一条梓(アンフィトリテ)

2
だいぶ昔に読んだ。17巻目。

konkon

1
コーティカルテとフォロンは、いつもの感じ。イアリティッケが良かった。コドウ姉妹やツエシロ先生どう動くのか楽しみに次巻に進みます。2016/04/29

sho_kisaragi

1
スクール時代と仕事を始める間の物語、話が進み始める「序」の部分か。たんたんと読んでたら終わってた。2012/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5162582
  • ご注意事項