月刊コミックブレイド<br> ROBOTICS;NOTES(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy

月刊コミックブレイド
ROBOTICS;NOTES(1)

  • 著者名:浅川圭司/5pb.
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • マッグガーデン(2013/10発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800000200

ファイル: /

内容説明

2019年、世界線変動率「1.048596」。拡張現実が身近な存在となった近未来の種子島にある中央種子島高校『ロボット研究部』は廃部の危機に直面していた…。 (C)MAGES./5pb./Nitroplus

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

29
まだよくわからない。よくわからないけど最後にどう最初につながってくるのか気になる。2013/06/02

highig

15
( ^ω^)5pb.の科学アドベンチャーシリーズ第三弾!やはりどうしてもシュタインズゲートと比べると人気、知名度、登場人物の魅力、物語の完成度等、総合的に一歩落ちると感じる。時は2019年、舞台は種子島、世界線変動率「1.048596」。〝夢〟は叶えるものだから———コンセプトは悪くないと思う。学生の身空でロボット開発などという浪漫の塊に挑む熱血少女というヒロイン像だけでも燃える。性格、ビジュアル共に自分好みでもある。しかし空回っている。作中の言葉を借りるなら、ゴール地点しか見えていない 実現させるまで2016/07/06

ホシナーたかはし

6
再読。アニメ版・ゲーム版にはない台詞の補足が入っている所が良いですね。2014/09/05

ヤギ郎

5
『Robotics;Notes』コミカライズ。種子島に住む高校生たちが巨大ロボットをつくる物語。”夢”を追いかける女子高生とゲーマーの冷めた男子高校生。これから物語が展開していく。2020/03/13

東西

4
5pb原作とあるが、なるほどゲームのコミカライズか 勢いで突っ走るヒロインの物語 さて、どうやって、巨大ロボを作っていくのか2015/08/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5144117

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。