MF文庫J<br> ツノありっ! 3

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
ツノありっ! 3

  • 著者名:阿智太郎
  • 価格 ¥638(本体¥580)
  • KADOKAWA(2013/03発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784840142014
  • NDC分類:913.6

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

武蔵野日高は幽霊妖怪鬼オカルト、あらゆる怖いものが苦手な高校生。それなのに日高は、鬼の風紀委員長と噂される美人でドSな先輩――ホンモノの“鬼”の末裔、風香先輩の下僕として契約を結んでしまった!!ツノあり学園ラブコメディ第三弾!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KUWAGATA

2
こんな表紙なのに、敢えて言うならむつみリベンジ回でした。ベテラン作家らしく、安定感は抜群。予定調和とわかりきっていながらも、楽しみながら読了しました。それにしても口絵の風香のイラストは気合が入っていたなあ。ごちそうさまでした(笑)2014/01/09

シュエパイ

2
M・Hさんの楽しげな暗躍ぶりについて(笑)あぁ、それでもこの人の作品にしては珍しいくらい、ちゃんとまっすぐに向き合った台詞をはく主人公だなぁ(鈍感なのはテンプレとして)2011/08/25

無銘

1
美人で鬼(比喩ではない)な先輩とその下僕にされた少年のドタバタラブコメ。今回は阿智さんにしてはお色気成分多め。むつみが大プッシュされた巻でした。風香は相変わらずかと思いきや日高に対する気持ちが変わりつつあるようで、今後の展開に期待。個人的にはメインヒロインよりも真夕と京子の後輩コンビのほうが好きだが、今回は表紙の割にはあまり活躍せず。でも京子の空回りっぷりは相変わらずで楽しい。しかし、後書きをみる度に思うが、この人ほど適当に話を展開する人もいないよなぁ。いっそ清々しいくらいに先の事を全く考えていない。2011/11/27

ちいたけ

0
いざという時は、一所懸命な日高なんだな~。そのうち喰われるかも知れんが・・・。2013/04/26

Pintão

0
安定の阿智太郎。俺も巨乳で自分のことが好きな可愛い幼馴染が欲しかった。(´;ω;`)2012/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4032650

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数4件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす