ZERO-SUMコミックス<br> di[e]ce―ダイス―: 6

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

ZERO-SUMコミックス
di[e]ce―ダイス―: 6

  • ISBN:9784758055574

ファイル: /

内容説明

輝月と陽輝、待ち望んだ再会。しかし、陽輝は思いがけない誘いを持ちかける。「一緒に世界を壊そう」と言い不敵に笑った陽輝の真意とは…。変わってしまったのは自分なのか、彼なのか? 絶望と希望、破壊と創造、二人のKINGが選んだ未来は――!?衝撃のラストを見逃すな! 「di[e]ce-ダイス-」ついに完結…!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まる*

6
あーもったいない!!キャラそれぞれの過去なり心情にもっと踏み込めば絶対おもしろいのに!! 展開もオチも大体読めましたが好きでした。リセットだの言ってた輝月があぁいう結論に辿りついた一方この結末…って一見ハッピーエンドに見えて実はすごく怖い。皮肉を感じました。2010/12/11

ロェント

3
1巻から一気読み。面白かったです…最終巻以外は。打ち切りなのか途中で力尽きたのか、とても物足りない種明かしでした。途中までのRPGっぽく進んでいく手法が好みだっただけに残念です。2013/11/07

savagenigma

2
最終巻…ってえええ?これは…う、打ち切りだったのか?とりあえずとんでもハッピーエンドです。設定とか好きだったからもっとじっくり読みたかったのが残念。しかしZEROSUM系の絵の綺麗な漫画は構図がスタイリッシュすぎて私には読み辛くてね……話がよく分からなくなるんだぜ…。2012/09/16

2
最終巻。di[e]ceが一人の男によって行われていたものとは・・・陽輝が輝月に殺されるため今まで酷いことをして自分を恨ませたなんて可哀相過ぎる!最後輝月が自分を刺したことでdi[e]ceが終わりみんな解放されてよかった。ハッピーエンド。記憶は完全には消えてないと思うから、その微かな記憶でまたみんなが繋がり、今度は幸せな未来を歩んでいくと思いたい2012/03/12

ひろ

2
最終巻だったことに茫然。5巻で俄然面白くなって来たところだったのに、勿体ない…(ノд<。)゜。 良く出来た設定だなあ…で終わってしまった(´・ω・`)、 輝月と志臣をはじめ、みんなの絆がDeleteキーひとつで砂塵のように消えて行くはずがないって思いたい。システムを超えてのヒトの想いや絆、そう云う何かが読みたかったな。外伝がありますように。2010/12/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/665794

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。