二見時代小説文庫<br> 蓮花の散る - つなぎの時蔵覚書3

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

二見時代小説文庫
蓮花の散る - つなぎの時蔵覚書3

  • 著者名:松乃藍
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 二見書房(2009/09発売)
  • 新年度スタート!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン!(~4/5)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

蓮の花が咲き始める季節、武州秋津藩十二万石の江戸藩邸で鬼役が死んだ。幼君千太郎の食事を毒味した直後である。誰が?何の目的で毒を? 家老鎌田は直ちに全員を禁足し、厳しく取調べるも犯人は不明。しかも藩主は不在。事件が幕閣に知られたら……。苦悩する鎌田と元藩士で貸本屋の時蔵。二転三転する事件の悲劇と真相……。