角川ホラー文庫<br> 四隅の魔 - 死相学探偵 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川ホラー文庫
四隅の魔 - 死相学探偵 2

  • 著者名:三津田信三
  • 価格 ¥669(本体¥620)
  • 特価 ¥468(本体¥434)
  • KADOKAWA / 角川書店(2013/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

城北大学に編入して“月光荘”の寮生となった入埜転子は、怪談会の主催をメインとするサークル“百怪倶楽部”に入部した。
怪談に興味のない転子だったが寮長の戸村が部長を兼ねており居心地は良かった。
だが、寮の地下室で行なわれた儀式“四隅の間”の最中に部員の一人が突然死をとげ、不気味な黒い女が現れるようになって…。
転子から相談を受けた弦矢俊一郎が、忌まわしき死の連鎖に挑む!大好評のシリーズ第2弾。