ソノラマノベルス<br> トレジャー・ハンター八頭大 ファイルV

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ソノラマノベルス
トレジャー・ハンター八頭大 ファイルV

  • 著者名:菊地秀行【著】
  • 価格 ¥1,400(本体¥1,273)
  • 朝日新聞出版(2012/08発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 360pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022738363

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

高校生にして世界を駆け巡る宝探し人・八頭大と究極のセクシーパートナー太宰ゆき。この名コンビが、時と場所を選ばず見つけ出し、そして狙う財宝は、なぜか、異星人の遺した財宝ばかり。今回は、古都・京都を舞台にした、ちょっとユーモラスな「変格」編と、無敵のはずの大ちゃんが重大なハンディを負って、文字通り暗黒の世界で戦う迫真の一編をお楽しみください。好評の書き下しでは、あのフェラーリが雨のマンハッタンを大疾走!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なほまる

3
京都編はまとまりよく感じてテンポよくよめました。今のSNS発達した世の中だったらそんな報道管制ひけなかったと思うけどね。逆にもう一つはてんこ盛りだったけだ、こちらはこちらでらしいのかも。2014/11/06

poppen

1
「京洛異妖」は面白かったのだが、「蒼血魔城」がいまいち。謎の医者や貴族、格闘技ジルカの使い手の高校教師など色々なキャラクタが登場するわりにはどれも消化不良気味。最大の欠点は、ゆきが電話ごしにしか登場しないこと。2009/05/15

りぃ

0
日時不明確。2008/12/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/443053

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。