ソノラマノベルス<br> トレジャー・ハンター八頭大 ファイルVI

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ソノラマノベルス
トレジャー・ハンター八頭大 ファイルVI

  • 著者名:菊地秀行【著】
  • 価格 ¥1,300(本体¥1,182)
  • 朝日新聞出版(2012/08発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022738424

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

本人はもちろん、異星人も、この地球にこの宝探し屋ありと認めている(はずの)無敵の高校生・八頭大。だが、今回、ちょっと不調。アフリカの大地が過酷なのか、狙った宝が呪われているのか、まさに大ピンチ。セクシー相棒・ゆきもこれには困惑。そこに呼ばれたのが、牙鳴譲(きばなりゆずる)と名乗るすごい奴。乞う、ご期待! お宝書きおろし中篇では、今や元気一杯、助っ人不要の大ちゃんが、NY・マンハッタンでスーパーアクションを演じます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なほまる

2
これがホントの安楽椅子探偵というやつなのだろうか(笑 新キャラがむちゃくちゃすぎるし、もうどうにでもしようという話でした。もうこの、突き抜け感を前向きに楽しんでいくしかないという感じです。そういえば合本ノベル化してふけど、完結してるんだっけ?どうやって完結するんだろうなぁ2014/12/16

poppen

1
これまで存在がほのめかすことさえされてこなかかった八頭大の従兄弟、牙鳴譲が登場。それだけでさえ反則だが、さらに「○○に誘拐されていた」って、オィ、という思わずツッコミを入れたくなる。大が全然活躍しないところもマイナス。シリーズの価値を貶める一作ではないかと思う。2009/05/23

もちくん♪

0
NY完結。2009/04/13

みやしん

0
読了登録

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/441463

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。