角川ソフィア文庫<br> 世界を読みとく数学入門 日常に隠された「数」をめぐる冒険

個数:1
紙書籍版価格 ¥817
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川ソフィア文庫
世界を読みとく数学入門 日常に隠された「数」をめぐる冒険

  • 著者名:小島寛之【著者】
  • 価格 ¥649(本体¥590)
  • 特価 ¥324(本体¥295)
  • KADOKAWA(2013/10発売)
  • ポイント 2pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

賭けに必勝する確率の使い方、酩酊した千鳥足と無理数、賢い貯金法の秘訣・平方根――。整数・分数の成り立ちから暗号理論まで、人間・社会・自然を繋ぎ合わせる「世界に隠れた数式」に迫る、極上の数学入門。

目次

プロローグ 数ってスゴイ!だって数を使えば世界をナビゲートできるのだ!<br/>第1章 人間の指からはじまる壮大な物語(10進法の呪縛 ETは8進法を使う? ほか)<br/>第2章 分数からはじまる不確実性との戦いの物語(分数は難しい? 分数の足し算はどうして自然じゃないんだろうか ほか)<br/>第3章 無理数からはじまる豊かな現実世界の物語(平方根には美が潜んでいる ひもとコップと時計で作る平方根 ほか)<br/>第4章 虚数からはじまるミクロの不思議物語(虚数が誕生したのは数学が格闘技だった時代 現実にはフィクションが必要なのだ ほか)<br/>あとがきにかえて リミックス曲ではなく、カヴァー曲