成り立ちで知る漢字のおもしろ世界 〈手と足編〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader

成り立ちで知る漢字のおもしろ世界 〈手と足編〉


ファイル: /

内容説明

本書は、立命館大学名誉教授、故白川静博士の著作である漢字辞典『字統』『字通』に準拠して漢字の意味を説明したものです。漢字の字形の成り立ち・変遷(古代文字~現代文字)を見ながら、その本来の意味とつながり・仕組みを、読んで、見て、理解しつつ、漢字そのものの知識を深めていくことができます。老若男女に楽しんでもらえる一冊です。人間の足跡をあらわす基本漢字「止」には「とまる」だけでなく「すすむ」の意味もあると聞いたら驚くでしょうか?身近なところから漢字の奥深さを知ることのできる一冊です。この本を読めば、漢字の知識があなたの手となり足となっていくことでしょう。
※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、予めご了承ください。試し読みファイルにより、ご購入前にお手持ちの端末での表示をご確認ください。

目次

第1部 手の漢字(握・援・押・掛 拐・拡・括・看 換・揮・技・擬 扱・拒・拠・挙 ほか)
第2部 足の漢字(止・往・企・帰 志・寺・渋・出 渉・正・征・政 先・前・売・頻 ほか)