新潮新書<br> 幕末バトル・ロワイヤル

個数:1
紙書籍版価格 ¥792
  • Kinoppy
  • Reader

新潮新書
幕末バトル・ロワイヤル

  • 著者名:野口武彦
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 新潮社(2011/12発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

徳川幕府の生き残りを懸けたイチかバチかの天保改革が、幕末の幕を切って落とした――。改革失敗、経済混乱、飢饉に火事に異国船、未曾有の事件が頻発する中、虚々実々の駆け引きに翻弄される幕府首脳の姿は、青雲の大志と権力欲が渾然一体となった政治の現実を教えてくれる。尊王攘夷・倒幕開国のうねりが押し寄せる直前、黒船来航までを、さまざまな名珍場面でたどる、既成史観ではわからない幕末政界権力争奪史。

目次

第1部 天保政怪録(老中願望;セクハラ大名;三方領知替え;怪盗日本左衛門 ほか)
第2部 嘉永外患録(大江戸金融事情;火元争い;ワンポイントリリーフ;イケメン宰相 ほか)