ハーレクイン<br> 皮肉なワルツ

個数:1
紙書籍版価格 ¥671
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
皮肉なワルツ

  • ISBN:9784596510662

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

古着に眼鏡、歯列矯正をした冴えないジーンは、みじめな高校時代を過ごした。憧れのライにダンスパーティに誘われて夢のような気分を味わうも、当日すっぽかされたうえに無視を決め込まれ、初恋の花ははかなく散った。やがて時はジーンを見違えるほど美しい女性へと変身させるが、青春のトラウマが消えることはなかった。あるとき、友人の結婚事前パーティで、偶然にも花婿の友人だったライに再会し、ジーンは色を失う。だがライは彼女の正体に気づかず、またもやダンスに誘ってきた!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

キッチンタイマー

3
プロムですっぽかされた太めの内気な女の子とハイスクールの人気者が15年後にばったり再会する。15年前もそれからもふたりはそれぞれの人生で人に騙され傷ついているけれど、という話。ヤマアラシのふたり。さしてドラマチックでもない性格のふたりで物語はそれほど大きく動かないけど、矛盾を抱えたヒーローの気持ちが分かる。それにしてもヒーローくどくの効率的でびっくり。そのあともなんだかんだいっても離れたくない、の一点張りだもんね。やっぱり交際を申し込む!と決めたその時点に「えっ今迄付き合ってなかったの」って思ったり。2014/08/31

akiyuki_1717

1
ヒーローが15年前にヒロインを傷つけて罪悪感を持ち続けてたって言うけど、再会してからもちゃんと謝ってないんだよねぇ。自分の育った環境と、今まで当時の罪悪感を持ち続けてきたからって、自分の行動を正当化しようとしてたけど、ヒロインのトラウマの方がよっぽど悲惨だし、さらりと許したヒロインの方が素晴らしかった。なんだかんだ言って元妻から受けた仕打ちを10年たっても引きずって、ヒロインに暴言を吐き、全くヒロインに対して本心で反省していたとは思えないヒーローにウンザリです。私なら即サヨナラだな。2016/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/702848

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。