技術屋が語るユーザーとオーナーのためのエレベーター読本

個数:

技術屋が語るユーザーとオーナーのためのエレベーター読本

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 192p
  • 商品コード 9784907239268
  • NDC分類 536.73
  • Cコード C0052

内容説明

「エレベーターってどんな仕組みなのだろう?」「落ちることは本当にないのかな?」などと気になってきませんか?本書は、そんな素朴な疑問に答える本です。エレベーターの構造や安全性、メンテナンスの仕組み、安全基準や法律のこと、さらには、「へぇ~」と驚くエレベーターにまつわるトピックスも紹介します。

目次

第1章 非常時の対策を知ろう(大地震の時どうなる!?;ビル・マンション内で火災があったら ほか)
第2章 エレベーターの構造を知れば安心(エレベーターの分類と基本構造;ロープ式エレベーターの構造 ほか)
第3章 保守メンテナンスがなぜ必要なのか(保守・メンテナンスとは;世界の絶景エレベーター その1)
第4章 エレベーターのまめ知識(日本のエレベーターの歴史;世界のエレベーターの歴史 ほか)
第5章 日本の保守メンテナンスの歴史―SECエレベーターの奮闘50年記

著者等紹介

鈴木孝夫[スズキタカオ]
1943年岩手県生まれ。三菱系エレベーター会社を経て1967年に独立創業し、鈴木エレベーター工業(現在のSECエレベーター)を1970年に設立。独立系エレベーター保守会社という新しい業態を日本に誕生させる。エレベーターの構造を知り尽くす「技術屋」で、ビジネスの面でもエレベーター業界の風雲児として活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。