ハーレクイン・ロマンス<br> 別れた妻として ─ 結婚式は愛の使者2

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ハーレクイン・ロマンス
別れた妻として ─ 結婚式は愛の使者2

  • 著者名:サンドラ・マートン/漆原麗
  • 価格 ¥540(本体¥500)
  • ハーレクイン(1999/06発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

★離婚した夫に未練などないのに、ダンスに胸ときめくのはなぜ?★娘の結婚式の日、アニーは涙をこらえることができなかった。娘のドーンはまだ十八歳、結婚するには若すぎる。だが、悲しみにひたっているひまはなかった。ドーンの父親で五年前に別れた夫チェイスが、結婚式に現れたのだ。建設会社の社長として活躍する彼は昔と変わらず魅力的で、披露宴でダンスをする羽目になったとき、アニーの心は乱れた。でも妻より仕事を優先し、あげくに秘書と関係を持った人じゃないの。そう思うと、胸に冷たいものが忍び込んできた。ところがその夜、ハネムーンに出発するはずのドーンが一時失踪する。離婚した両親の姿を見て、自分たちの愛の将来に絶望したというのだ。アニーとチェイスは互いを責め、激しい言葉を浴びせ合うが、言い争うにつれ、二人の胸には結婚していたころの思い出が・・・・・・。