ハーレクイン・ロマンス<br> 冷たい瞳の花嫁―結婚式は愛の使者〈1〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥691
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン・ロマンス
冷たい瞳の花嫁―結婚式は愛の使者〈1〉


ファイル: /

"Reader"および"Reader"ロゴは、ソニー株式会社の商標です。

内容説明

★傲慢で自己中心的。男ってみな同じなのかしら。★ローレルは姪の結婚式に遅刻してしまった。そればかりか、教会に入るとき派手な登場の仕方をしたため、満座の注目を集めるはめになった。彼女は自分を見つめるひときわ傲慢な視線に気づいていた。たしか新郎の元後見人で、実業家のデミアン・スクラスね。頑丈な体格にハンサムな顔。女性が夢中になるタイプだ。ローレルを見る彼の瞳が語っていた。”そのドレスを脱がせて中身を見てみたいよ”冗談じゃないわ。自己中心的な男性なんてうんざりするばかり。ローレルはモデルとして成功をおさめていたが、恋人から手ひどい裏切りを受け、男性には不信感を抱いている。だがデミアンは、そんなローレルにほほ笑みかけてきた・・・・・・。