聖教文庫<br> 人生問答 〈下〉

個数:1
紙書籍版価格 ¥720
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

聖教文庫
人生問答 〈下〉

  • 著者名:松下幸之助/池田大作
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 聖教新聞社(1997/11発売)
  • 春 満開!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/21)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

日本を代表する経済人・松下幸之助氏と、創価学会名誉会長・池田大作氏との往復書簡集『人生問答』(聖教文庫)のデジタル版(原著は1975年発刊)。松下氏は、松下電器産業(現在のパナソニック)の創業者で、スケールの大きな社会活動家(1989年逝去)。池田氏は世界的な仏法指導者で、創価学園、創価大学、民主音楽協会、東京富士美術館等を創立している。両者の語らいは、真摯に縦横に、そして温かな友情の音律をたたえて進んでいく。下巻では、「何のための教育か」「現代文明への反省」「日本の進路」「世界平和のために」が収録されている。

目次

8 何のための教育か(教育の目的 義務教育の基本的理念 教育の改善すべき点 学問のための学問では ほか)
9 現代文明への反省(科学の進歩に欠落していたもの 科学の発展にともなう矛盾 心の豊かさを生みだすには 新しい学問創造の指標 ほか)
10 日本の進路(どこに発展の基盤をおくか 国家目標の設定 国としての命運 世界に対して担う役割 ほか)
11 世界平和のために(真の世界平和とは 人類の平和を築く道 世界平和を目指す実践 平和というものの姿 ほか)

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす