ミスター・Bの女神―バランシン、最後の妻の告白

個数:

ミスター・Bの女神―バランシン、最後の妻の告白

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年09月26日 23時37分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 343p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784990766108
  • NDC分類 933
  • Cコード C0097

内容説明

亡命ロシア人で、アメリカに渡ったときにはすでに“バレエ界のシェイクスピア”と世界中にその名を轟かせていたジョージ・バランシン。若くしてバランシンに愛されながらも悲運に翻弄される主人公タナキル・ル・クラーク…彼女を通してバランシンの人としての姿や創作する光景が見えてくる。神と謳われた天才振付家。その神の創造力を喚起した女神―これは二人の真実の愛の物語―

著者等紹介

オコナー,ヴァーレー[オコナー,ヴァーレー] [O’Connor,Varley]
小説家。ケント・ステイト大学及びノースイースト・オハイオ大学コンソーシアム芸術修士課程にて、小説と文芸ノンフィクションの書き方を教えている。ニューヨークのブルックリン在住

鵺子[ヌエコ]
日本リーダーズダイジェスト社、ニューズウィーク東京支局、新潮社(FOCUS、SINRA、文庫編集部、出版部)に勤務。リサーチ、翻訳、取材、執筆、編集などの仕事を経験し、現在は(株)チャイコの専属の編集者として書籍制作・商品企画に携わっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。